30代女性に人気の美容クリームをおすすめします

30代はまだまだエイジングケアなんて必要ないと思ってませんか?でも大半の30代女性は心のどこかでそろそろ本気でケアしないとまずいと気づいているのではないですか?私もそうです。最近今までにないぐらいのお肌の曲がり角に合いました。そこで美容クリームを試してみたら大ヒット!30代女性におすすめの美容クリームを紹介します。

30代女性のスキンケアには美容クリームが必須

 

f:id:svam6485:20170702111852p:plain

30代の私が本気で美容クリーム選びを始めた理由

 

30代はまだまだエイジングケアなんて必要ないと思ってませんか?でも大半の30代女性は心のどこかでそろそろ本気でケアしないとまずいと気づいているのではないですか?

私もそうです。最近今までにないぐらいのお肌の曲がり角に合いました。そこで美容クリームを試してみたら大ヒット!だったんです。

 

私の肌はアトピーもある乾燥肌。でも鼻周りは大人ニキビができやすく、今ままではジェル派でした。美容クリームのあのベタベタした感じが苦手だったんです。

 

でもそれは偏見でした。最近では美容クリームと言っても感触が軽いものやスーッと馴染む使い心地が良いものが沢山販売されています。

 

それに使ったのはまだ必要なかった20代の時。30代になって改めて使うとしっくりくるんです!!

 

私が求めていた保湿はこのクリームだった。そう感じるほど30代の肌には美容クリームはまさにドンピシャ!だったんです。

 

一般的に20代の頃にも肌の曲がり角はある、と言われていますが、30代はそれよりは確実に大きな曲がり角
例えば肌が荒れてしまった時、それまではいつもよりお手入れを丁寧にしたり、たくさん睡眠をとったりすればすぐに治っていたのに。


いきなり治りにくくなるんです。30代女性は、そういうところから少しずつではありますが「肌老化」を感じるようになるんですね。

 

具体的には

ニキビや肌荒れがなかなかなおらない
・ファンデーションがよれやすくなった
・顔に「寝ぐせ」がつきやすくなった(その上取れにくい)
・夕方になると顔色がどんより…くすみが気になる

・ふと電車の窓に映った知らないおばさんがいる

・顔のたるみが気になり始めた

・目じりの小じわがやばい

いきなりしみが表れ始めた←どれも当てはまるけど、最近はまさにこれ!

これらの肌悩みを感じるようになったら、少しだけ危機感を感じたほうがいいかもしれません。いやだいぶ感じたほうが良いです。

 

 

まずは毛穴がしずく型に広がり、きめが粗くなりました。ファンデーションを塗っても、毛穴落ちしてキレイに仕上がらないのです。

さらに私の場合、骨格がはっきりとした凹凸があるため、クマが出やすく、目の下から頬にかけて一気にたるみました。ほうれい線とゴルゴ線のWパンチ。

 

海外旅行や日光好きの私は、日焼け止めを塗っているつもりでも追いついてなかった。

本当に一気にしみやしわが出始めたんです!

 

頬のシミに気づいた時のあの落胆ぶりは半端ないです。。

もともと職業もエステティシャンで美容が好きだったので、どんなことがあってもお手入れは毎日しよう。自分が続けられる範囲の物で効果が出るものをと厳選して試しています。

 

f:id:svam6485:20170702111517p:plain

30代の私はジェル信仰はやめました、これからは美容クリーム一筋

 

もちろん今でもオールインワンのジェル持ってますし、ジェルの感触って好きですよ。

 

疲れてる日には化粧落として塗るだけなので便利ですしね。そんな日もあって良いと思います。

 

ただ、ジェルではもう潤いが持続しない。なんだかカピカピして、肌表面で乾いていくみたい。塗った直後は潤いは感じられるけど、ジェルって肌の奥まで浸透しない。

 

本当に美容クリームを使った時のあの衝撃!

 

一度30代女性は美容クリームを使ってみることを強くお勧めします。

 

f:id:svam6485:20170702111223p:plain

30代女性はなぜ美容クリームか

 

スキンケアで重要なものは何かと考えた時に、各ブランドが何に力を入れているのかに注目しました。スキンケアで一番高価なもの、それは美容クリームです。

デパートに入っているブランドでは、3万円の美容クリームというのがざらにあります。最高峰ラインだと10万円を超えるものも用意されています。

 

この価格設定は、各ブランドの最先端で最高のテクノロジーが集結しているからです。

実際、美容クリームに含まれている油分には、美容成分を浸透させる促進する効果があります。これは肌表面を覆う皮脂が油なので、水分だけだとはじくところ、油分だと馴染むからです。しかも肌が柔らかくなります。

 

歴史を紐解いても、美容クリームは潤いと美容成分の両方をかなえる画期的化粧品として脚光浴びたと言われています。

まず変えてみるスキンケアは美容クリームかもしれない。

 

そう思い、継続して続けられる価格帯の保湿成分に特化したライトな美容クリームを使ってみました。

 

結果として、全くべたつくこともなく、今まで感じていた肌のツッパリがなくなりました。しかも翌朝はしっとりモチモチの手ざわりになっていました。ベタベタや重みが嫌で敬遠していたのですがウソのようです。

 

乾燥が気になる季節も今までは化粧水を重ね塗りしていましたが、美容クリームを重ねる方が、シワが目立ちにくくなったり、潤いが持続します。

 

また乱暴な話ですが、化粧水だけだと絶対に肌がガピガピになり、かゆくなりますが、美容クリームだけでもこのようにはなりません。これは油分が成せる技だと思います。

スキンケアやアンチエイジングケアに早すぎるということはありません。先入観を捨ててトライしてみる価値があります。

 

 

f:id:svam6485:20170702111626p:plain

30代女性の美容クリームの選び方

 

30代、スキンケアを見直すにあたりポイントを3つ挙げるなら

①今のスキンケアに美容クリームをちょい足しして肌力の底上げを狙う、ということ
②自分の肌に足りない成分を補うことが大切
③たまに、ではなく毎日続けること


まずは①から見て行きましょう。
今までスキンケアに美容クリームを使ってこなかった、という方は、まず気になる美容クリームを実際に手に取って使ってみるといいでしょう。
もしかしたら、クリームなんてまだ早い?と感じる方もいるかもしれませんね。肌もベタつくしテカるし、と。
でもその肌のベタつき、隠れ乾燥が原因かもしれません。美容クリームをつけたほうが逆にテカりにくくなる、なんてことも実際あるんですよ。
毎日のスキンケアに美容クリームを取り入れましょう。

 

次に②。シミだったり、小じわが気になる、等、明確な肌悩みがある場合は肌悩みに合わせた美容クリームを使うのがおすすめです。
一度鏡でじっくり自分の肌を観察してみるといいですね。今まで気付かなかった肌の欠点を発見することもあるかもしれません。

 

最後に③。美容クリームをたまに、使うのではなく、毎日使い続けることが大切です。小さな肌トラブルは念入りなケアでまだまだ解消できるはずです。
美容クリームを特別なケアとして使うのではなく、毎日のスキンケアのレギュラーとして使い続けましょう。

 

ここでは30代女性の肌トラブルを解決する3タイプの美容クリームを紹介します。

大人ニキビにおすすめの美容クリーム

美白・プラセンタ配合の美容クリーム

セラミド・敏感肌用の美容クリーム

 

美容クリームでしっかりケアすれば、後々の肌に差が出ます。
30代、肌老化は既に始まっています。美容クリームでしっかりケアして肌のツヤ、ハリ、取り戻しましょう!