30代女性に人気の美容クリームをおすすめします

30代はまだまだエイジングケアなんて必要ないと思ってませんか?でも大半の30代女性は心のどこかでそろそろ本気でケアしないとまずいと気づいているのではないですか?私もそうです。最近今までにないぐらいのお肌の曲がり角に合いました。そこで美容クリームを試してみたら大ヒット!30代女性におすすめの美容クリームを紹介します。

30代はお肌の低下のボーダーライン?韓国コスメ愛用の私の美容クリームは「美思」

f:id:svam6485:20170806213731p:plain

私は現在30歳で医療関係の仕事をしています。

 

スキンケアを始めたのは小学校高学年のときから。
肌質は大きな悩みはなく、ニキビはできにくいのですが、乾燥とシミ・ソバカスが気になっています。
保湿と美白命です。

 

日焼けを徹底して防ぎ、メイクも薄めなので、今まで老化を感じる機会が少なかったです。
しかし、最近海外に引っ越して気候や水が変わったせいか、30歳というボーダーを超えた年齢のせいなのか、寝起きに鏡を見た時になんだかほうれい線が深くなったように感じます。

 

スキンケアは韓国のコスメを主に使用しています。
美容クリームは色々試した中でこちらを気に入ってリピートしています。
商品名は、「美思(ミシャ) エイヒョン 眞本」お値段¥2,376です。
美容クリーム以外にも、化粧水・乳液・美容液・アイクリームも一緒にライン使いしています。

 

重めな美容クリームが好きな30代の私は、冬は「エイヒョン眞本クリーム」にオイルを足して使います

 

f:id:svam6485:20170806213635p:plain

選んだ決め手は、使用時のテクスチャーと使用後のしっとりうるおい感。
乾燥肌なので、あっさりよりは重厚感のあるテクスチャーを求めています。しかし、こってり脂っぽく、使用後にテカテカしてしまうものは好みではありません。


このエイヒョン眞本クリームを使ってみた感想は、そのちょうど良いしっとりを叶えるテクスチャーで、就寝前に使用すると翌朝までお肌がほどよく潤っています。塗っている時の手に吸い付く感じが素晴らしいです。


しっとりするけれどベトつかないので、私は冬も夏もこのクリームを使用しています。冬の乾燥がひどい時だけ、クリームにオイルを2滴足し、手のひらで混ぜてから顔をつつむように塗布しています。

 

このエイヒョンラインには、黒松由来の保湿成分が含まれており、天然の油膜でお肌を保護します。
主要成分は、瓊玉丹(キョンオッタン)、華清水、黒松エキス、マツタケ抽出物といういかにも効きそうな韓国美肌成分の詰め合わせ。

 

この美容クリームを使ってから肌そのものの基礎力が上がった気がする


コンセプトはお肌の基礎力をしっかりと培って、弾力のある肌に導く、というものです。
そのコンセプト通り、継続していると、使用時だけでなく、お肌そのものの潤いをキープする力が高まっていくように感じます。

 

韓国化粧品だと、「高麗人参の臭いがするのでは?」と気にされる方もいると思いますが、こちらのエイヒョン眞本クリームは一般的なスキンケアグッズのほのかな香りです。でも、高麗人参の成分も瓊玉丹(キョンオッタン)の一部としてしっかり含まれていますよ。


クリームの色はほんのりピンクの桜色。
私が気に入っている理由のひとつに容器の可愛さが挙げられます。


やや重みのあるまん丸の入れ物で、可愛い桜色のグラデーションになっています。フタのてっぺんには貝細工のようなキラキラしたモチーフがついていて、持っているだけで気分が上がります。


軟らかすぎないテクスチャーなので少量でもしっかり潤って、コストパフォーマンスも良いです。

 

30代の私は日焼けが怖いので、アームカバーは必須

 

私の年代で美容に気を付けていることは、とにかく日焼けしないことです。
日焼けが肌の乾燥、シミ・ソバカスを引き起こすのはもちろんのこと、肌の老化も早めてしまいます。


夏場、暑くても日差しの下に出る用事がある時には、大きな帽子と長袖・長ズボンで出かけています。


300円ほどで売っているアームカバーは便利ですね。半袖の下にアームカバーを付けて、目的地に着いて人に会う前に外しています。


どうしてもワンピースやおしゃれな恰好で出かけなければならない時は、サッと着脱できるストールやパーカーを羽織って日焼けを防いでいます。

 

日焼け止めは、顔は365日毎日塗っています。
化粧下地としても使えるものを使用すれば、それほど日焼け止めを塗っている感じもなく自然です。


3月から9月は全身にも毎日塗ります。
年齢が上がるにつれ、ニキビ跡や虫刺されの跡など傷跡が残りやすく消えにくくなります。


そこに日差しを浴びるとずっと後が残ってしまうので、傷跡がある時は治るまで徹底してその部分を隠しています。

 

汗や皮脂で日焼け止めの効果がだんだん落ちてくるので、ランチ後にはスプレータイプの日焼け止めを使用して塗り直しています。


地肌や髪の毛も日光に当たるとパサついて老けて見えるので、このスプレータイプで日焼け予防しています。