30代女性に人気の美容クリームをおすすめします

30代はまだまだエイジングケアなんて必要ないと思ってませんか?でも大半の30代女性は心のどこかでそろそろ本気でケアしないとまずいと気づいているのではないですか?私もそうです。最近今までにないぐらいのお肌の曲がり角に合いました。そこで美容クリームを試してみたら大ヒット!30代女性におすすめの美容クリームを紹介します。

30代女性のスキンケアには美容クリームが必須

 

f:id:svam6485:20170702111852p:plain

30代の私が本気で美容クリーム選びを始めた理由

 

30代はまだまだエイジングケアなんて必要ないと思ってませんか?でも大半の30代女性は心のどこかでそろそろ本気でケアしないとまずいと気づいているのではないですか?

私もそうです。最近今までにないぐらいのお肌の曲がり角に合いました。そこで美容クリームを試してみたら大ヒット!だったんです。

 

私の肌はアトピーもある乾燥肌。でも鼻周りは大人ニキビができやすく、今ままではジェル派でした。美容クリームのあのベタベタした感じが苦手だったんです。

 

でもそれは偏見でした。最近では美容クリームと言っても感触が軽いものやスーッと馴染む使い心地が良いものが沢山販売されています。

 

それに使ったのはまだ必要なかった20代の時。30代になって改めて使うとしっくりくるんです!!

 

私が求めていた保湿はこのクリームだった。そう感じるほど30代の肌には美容クリームはまさにドンピシャ!だったんです。

 

一般的に20代の頃にも肌の曲がり角はある、と言われていますが、30代はそれよりは確実に大きな曲がり角
例えば肌が荒れてしまった時、それまではいつもよりお手入れを丁寧にしたり、たくさん睡眠をとったりすればすぐに治っていたのに。


いきなり治りにくくなるんです。30代女性は、そういうところから少しずつではありますが「肌老化」を感じるようになるんですね。

 

具体的には

ニキビや肌荒れがなかなかなおらない
・ファンデーションがよれやすくなった
・顔に「寝ぐせ」がつきやすくなった(その上取れにくい)
・夕方になると顔色がどんより…くすみが気になる

・ふと電車の窓に映った知らないおばさんがいる

・顔のたるみが気になり始めた

・目じりの小じわがやばい

いきなりしみが表れ始めた←どれも当てはまるけど、最近はまさにこれ!

これらの肌悩みを感じるようになったら、少しだけ危機感を感じたほうがいいかもしれません。いやだいぶ感じたほうが良いです。

 

 

まずは毛穴がしずく型に広がり、きめが粗くなりました。ファンデーションを塗っても、毛穴落ちしてキレイに仕上がらないのです。

さらに私の場合、骨格がはっきりとした凹凸があるため、クマが出やすく、目の下から頬にかけて一気にたるみました。ほうれい線とゴルゴ線のWパンチ。

 

海外旅行や日光好きの私は、日焼け止めを塗っているつもりでも追いついてなかった。

本当に一気にしみやしわが出始めたんです!

 

頬のシミに気づいた時のあの落胆ぶりは半端ないです。。

もともと職業もエステティシャンで美容が好きだったので、どんなことがあってもお手入れは毎日しよう。自分が続けられる範囲の物で効果が出るものをと厳選して試しています。

 

f:id:svam6485:20170702111517p:plain

30代の私はジェル信仰はやめました、これからは美容クリーム一筋

 

もちろん今でもオールインワンのジェル持ってますし、ジェルの感触って好きですよ。

 

疲れてる日には化粧落として塗るだけなので便利ですしね。そんな日もあって良いと思います。

 

ただ、ジェルではもう潤いが持続しない。なんだかカピカピして、肌表面で乾いていくみたい。塗った直後は潤いは感じられるけど、ジェルって肌の奥まで浸透しない。

 

本当に美容クリームを使った時のあの衝撃!

 

一度30代女性は美容クリームを使ってみることを強くお勧めします。

 

f:id:svam6485:20170702111223p:plain

30代女性はなぜ美容クリームか

 

スキンケアで重要なものは何かと考えた時に、各ブランドが何に力を入れているのかに注目しました。スキンケアで一番高価なもの、それは美容クリームです。

デパートに入っているブランドでは、3万円の美容クリームというのがざらにあります。最高峰ラインだと10万円を超えるものも用意されています。

 

この価格設定は、各ブランドの最先端で最高のテクノロジーが集結しているからです。

実際、美容クリームに含まれている油分には、美容成分を浸透させる促進する効果があります。これは肌表面を覆う皮脂が油なので、水分だけだとはじくところ、油分だと馴染むからです。しかも肌が柔らかくなります。

 

歴史を紐解いても、美容クリームは潤いと美容成分の両方をかなえる画期的化粧品として脚光浴びたと言われています。

まず変えてみるスキンケアは美容クリームかもしれない。

 

そう思い、継続して続けられる価格帯の保湿成分に特化したライトな美容クリームを使ってみました。

 

結果として、全くべたつくこともなく、今まで感じていた肌のツッパリがなくなりました。しかも翌朝はしっとりモチモチの手ざわりになっていました。ベタベタや重みが嫌で敬遠していたのですがウソのようです。

 

乾燥が気になる季節も今までは化粧水を重ね塗りしていましたが、美容クリームを重ねる方が、シワが目立ちにくくなったり、潤いが持続します。

 

また乱暴な話ですが、化粧水だけだと絶対に肌がガピガピになり、かゆくなりますが、美容クリームだけでもこのようにはなりません。これは油分が成せる技だと思います。

スキンケアやアンチエイジングケアに早すぎるということはありません。先入観を捨ててトライしてみる価値があります。

 

 

f:id:svam6485:20170702111626p:plain

30代女性の美容クリームの選び方

 

30代、スキンケアを見直すにあたりポイントを3つ挙げるなら

①今のスキンケアに美容クリームをちょい足しして肌力の底上げを狙う、ということ
②自分の肌に足りない成分を補うことが大切
③たまに、ではなく毎日続けること


まずは①から見て行きましょう。
今までスキンケアに美容クリームを使ってこなかった、という方は、まず気になる美容クリームを実際に手に取って使ってみるといいでしょう。
もしかしたら、クリームなんてまだ早い?と感じる方もいるかもしれませんね。肌もベタつくしテカるし、と。
でもその肌のベタつき、隠れ乾燥が原因かもしれません。美容クリームをつけたほうが逆にテカりにくくなる、なんてことも実際あるんですよ。
毎日のスキンケアに美容クリームを取り入れましょう。

 

次に②。シミだったり、小じわが気になる、等、明確な肌悩みがある場合は肌悩みに合わせた美容クリームを使うのがおすすめです。
一度鏡でじっくり自分の肌を観察してみるといいですね。今まで気付かなかった肌の欠点を発見することもあるかもしれません。

 

最後に③。美容クリームをたまに、使うのではなく、毎日使い続けることが大切です。小さな肌トラブルは念入りなケアでまだまだ解消できるはずです。
美容クリームを特別なケアとして使うのではなく、毎日のスキンケアのレギュラーとして使い続けましょう。

 

ここでは30代女性の肌トラブルを解決する3タイプの美容クリームを紹介します。

大人ニキビにおすすめの美容クリーム

美白・プラセンタ配合の美容クリーム

セラミド・敏感肌用の美容クリーム

 

美容クリームでしっかりケアすれば、後々の肌に差が出ます。
30代、肌老化は既に始まっています。美容クリームでしっかりケアして肌のツヤ、ハリ、取り戻しましょう!

肌の衰えが気になる30代の私の美容クリームは「エリクシール」

f:id:svam6485:20170806224305p:plain

私の年代は30代、仕事はフリーランスで物書きの仕事をしています。週の半分以上は在宅で仕事をしているため、慢性的な運動不足の他、室内の乾燥に敏感になり、肌状態が乾燥に左右されているのを近頃感じるようになりました。

 

普段と変わらないスキンケアをしていても、日によって肌の乾燥やつっぱりがあるのを意識したとき、私の肌、老化しているのかも、と年齢を感じました。また、クーラーの効いた室内で30分程度過ごしただけで肌がかぴかぴしたときにも年齢を感じました。

 

近頃乾燥や年齢による肌の衰えが気になる私は、もちろんスキンケアに美容クリームを取り入れています。商品名は「エリクシールシュペリエル リフトナイトクリームW」です。


製造元である資生堂のホームページには、値段が5400円(税込み)となっていますが、私は化粧品専門店の割引セールを利用するので4500円弱で購入しています。

 

私が「エリクシール」の美容クリームを選んだ理由は、美容好きな私が納得できた商品だから

f:id:svam6485:20170806224403p:plain


もともと私は美容に関心があり、スキンケアアイテム、メイクアップアイテムなど、これまで様々なものを試してきました。肌に年齢を感じるようになってからも、サンプル、現品を問わず結構な数のクリームを試してきたのですが、この商品は私の中ではベスト3に入るほど優秀なアイテムです。


ちなみに、この商品を選んだ決め手はいくつかあるのですが、まずはもともと化粧水、乳液ともにエリクシールシュペリエルのシリーズを使っていて、ハリアップを実感していた点です。

 

さらに、眠っている間に肌に潤いを閉じ込め、ふっくらと弾み返すようなハリを与えてくれる、という触れ込みに心を動かされたからです。


「年齢とともに肌がしぼんできたのはひしひしと感じていますが、何とか抗えないものか」という思いと、「日中にクリームをつけるよりも、眠っている間に時間をかけてじっくりと効いてくれるようなクリームが良い」という望みを両方叶えてくれるのも決め手の一つとなりました。

 

「エリクシール」の美容クリームは30代の私の期待を裏切らない優秀なクリーム

 

あとは、近隣のドラッグストアでも購入できるので手軽で便利という理由と、値段が自分で想定している価格より安価で購入できるという点も決め手です(できれば1万円以下で購入したいという希望がありました)。

 

実際に使ってみた感想は、期待を裏切らないものでした。本当に眠っている間にじわじわと効果を発揮してくれます。

 

翌朝、体調が良い時(生理前など肌状態が敏感ではない時など)にはぴんとハリがあり、指を弾き返さんばかりのみずみずしくて強いウル肌になっているのを実感できます。

 

もちろん、使用感や効果については個人差がありますが、エリクシールシュペリエルの化粧水、乳液とセットで使うとより効果を実感できるのですが、単品で使用したときにもハリを感じられたので、私の場合は単品でも効果ありと考えても良いと思いました。

 

30代女性は心がけ次第で綺麗な肌をキープできる!

 

30代は体型のみならず、肌にも何かしらの変化が見られる年代だと思います。年齢を重ねることは避けられないので、できる限り長い間、体の内と外をさびさせないようにするのは個人の心がけ次第でしょう。

 

代謝の良さをキープするために、食事も野菜中心のメニューに切り替えました。これは、健康な体を目指すのに最適なだけではなく、実は美容にも効果があることを体感しています。肌荒れや肌の老化を防ぐために、抗酸化作用のある野菜や果物を意識して取り入れるようになりました。


また、スキンケアも見直すようになりました。私の場合、20代の頃のスキンケアでは乾燥してしまうので、保湿重視+日焼けをしないように日焼け止めでしっかりガードして、シミを増やさないように気をつけています。

 

外出して日焼けしてしまった場合には化粧水を浴びるようにつけて、さらにコットンパックでしっかりと肌に潤いを浸透させるようにするだけで、肌が黒くなるのを防ぐことができています。


たとえ夏であっても、水分と油分を適度に与えることがアンチエイジングにとても効果的だと感じています。基本的には体の中からと外から必要なものを必要なだけ与えてあげることが重要だと思います。